小太郎漢方製薬オンラインショップ  化粧品、健康食品のYOKUINING(ヨクイニング)の販売

YOKUINING ヨクイニング

card_giftcard送料無料5,000円以上のお買い上げで送料無料

call0120-117-086
schedule営業時間 - 10:00~17:00(定休日 - 土日祝)

ABOUT US

肌をよく保つ毎日習慣

YOKUININGは、小太郎漢方製薬が新しく立ち上げた
「肌をよく保つための毎日習慣」がコンセプトのブランドです。

わたくしどもは、1929年の創業以来、92年間※1に亘り
「漢方をよりよく より多くの人に」の社是のもと、
皆様の健康を願って漢方エキス製剤を製造し、医療機関や薬局・薬店様を通じて
病気でお困りの方々へお届けしてまいりました。

イメージ

新しい令和の時代を迎え、
もっとより多くの皆様のお役に立てることは何だろうか、
漢方薬という分野で健康に長く携わってきた会社だからこそできることはないだろうかと考え、辿り着いたのが、
“YOKUINING(ヨクイニング)”誕生の瞬間でした。

YOKUININGは、小太郎漢方製薬がこれまで大切にしてきた“すこやか”に加え、
“すこやかさから生まれる自分らしい本来の美しさ”を提案するブランドです。
病めるときだけでなく、何気ない日常のときにも皆様のすぐそばでお役に立てる
化粧品と健康食品としてカタチになりました。
皆様の毎日の習慣にしていただけますように…
わたくしどもの思いを込めてお届けします。

イメージ

YOKUININGブランドについて

・ハトムギと小太郎漢方製薬

小太郎漢方製薬は、1929年(昭和4年)の創業から数えますと、今年で92年※1を迎えます。
1957年(昭和32年)に商号を小太郎漢方製薬株式会社に変更し
その年の4月、漢方エキス剤を“初めて世に出す”ことに成功した漢方専業のメーカーです。
「漢方をよりよく より多くの人に」の社是のもと、皆様の健康にお役立ちできるよう日々努めております。
その昔、漢方薬は生薬を煎じて服用する「煎じ薬」と呼ばれるものが一般的でしたが、煎じる手間に加え、
    煎じたエキス量にばらつきがでやすい、持ち運びしにくいなど課題も多くありました。
そこで、初代社長の上田太郎は、「漢方薬をもっと簡便に服用できないか・・・。」との思いから、
粉ミルクにヒントを得て漢方薬の製剤化を考えたのが、今日の漢方エキス製剤です。
そして、今では当たり前になっているこの漢方エキス製剤が、健康保険(薬価基準)として収載※2された
“初めてのメーカー”でもあります。
1957年のエキス剤開発時に商品化したものには、「はとむぎエキス」も含まれておりました。
それ以来、医療用医薬品や一般用医薬品などの製造・販売を行い、製造ノウハウを積み重ねて、現在に至っております。

イメージ

・YOKUINING誕生の経緯

私どもが創業以来長年扱ってきた天然物。
この天然物には素晴らしい力が宿っています。
「この天然物の力を借りて、もっと多くの方々のお役に立つことはできないか・・・。」との思いから、
製品の検討がはじまりました。
体の内側からだけでなく外側からもお役に立てるもの、毎日無理なく続けていただけるものは何かを
何度も何度も検討しました。
そうして生まれたのが、YOKUINING(ヨクイニング)ブランドです。
YOKUININGは、肌ゆらぎが気になる世代からの「肌をよく保つための毎日習慣」が
コンセプトのブランドとしてスタートしました。
YOKUINING(ヨクイニング)は、
YOKU=肌をよく+IN=good skin(すこやかな肌)+ING=毎日習慣:現在進行形の~ingから成る造語です。
化粧品は外側から、健康食品は内側から、お肌の状態をすこやかに保つのに役立ちます。
YOKUININGブランドの商品は、すこやかな肌へといざないます。

イメージ

YOKUININGのハトムギは石川県生まれ
YOKUININGは石川県産のハトムギにこだわっています。
ハトムギエキスを製造する小太郎漢方製薬の工場があるのは、石川県白山市です。
そして、YOKUININGで使用しているハトムギは、
日本三霊山の一つである霊峰白山を源とする手取川(てどりがわ)育ち。
その清らかな水と、豊かな大地に育まれた石川県産のハトムギを私どもの漢方生薬ソムリエが厳選し、
YOKUININGの原料として使用。
その厳選したハトムギを小太郎漢方製薬・美川工場(石川県白山市)で、ハトムギエキスにしています。
YOKUININGブランドには、自社オリジナル製造のハトムギエキスを配合しています。

YOKUININGを通じて小太郎漢方製薬やハトムギ、漢方にも興味を持っていただければ幸いです。

イメージ
イメージ

※1:2021年現在
※2:1967年(昭和42年) 7月